東京凰籃学院まとめ

アクセスカウンタ

zoom RSS とりのすブックスの書籍

<<   作成日時 : 2013/04/22 01:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

私が通っていたとき、ある日突然、このテキストを一般公開するから実験台になって、といわれて、みんなにとりのすブックスの書籍が配られました。

配られたといっも、受講生の専用ソフトで見られるようにアップロードされたということなのですが。

その内容が良すぎて、ちょっとジェラシーな気分になったのを覚えています(笑)

平方根の計算」は最初の数ページを実際に解いてみるだけで計算ミスがなくなってしまうありさま!

難関攻略・英文解釈総合解説」は、訳がすべて東京凰籃学院オリジナルという質の高さ!しかもすべての英文に、訳し方が解説してあって、さらに要約の仕方まで詳しく解説されていて、東大入試直結の内容。他ではちょっと、いや、決して手に入らないクオリティの高さでした。

といっても、読者は審査を行って絞り込むそうで、誰にでも公開するということではなさそうです。ちなみに、東京凰籃学院生にはすべての書籍が必要に応じて無料で提供されるそうです。

うわさの真相!
教材は何でもあり!?

はい。個別指導(東大プレミアムコース)では、市販の本から、東京凰籃学院オリジナルのものまで、生徒に一番合ったものを使ってもらえます。市販の参考書や問題集が指定される場合には、かなりマイナーなものも。

置いている書店が少なくて買うときには苦労しましたが、それが自分にものすごく合っていて驚きました。成績が上がると東京凰籃学院オリジナルのプリントに移ります。

安心してついていっていいのです。はい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

とりのすブックスの書籍 東京凰籃学院まとめ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる